知っておきたいお産のこと

つわり中の食べ物はコレがおすすめ!すっきりしたもの・食べられたものまとめ

投稿日:

執筆者:鈴木真理子

つわりのときにおすすめの食べ物

つわりは「においがダメ」、「食べると吐く」、「食べていないとすっきりしない」、などタイプはいろいろです。
つわりのママは、すっきり食べられるものがあればいいのに、と切実に思いますね。
そんなとき、つわりでも食べやすい食べ物を知っていると、気持ちも楽になりそうです。
そこで、先輩ママにアンケートをとり、つわりの症状と、おすすめの食べ物をまとめてみました。

1.においづわり

買い物
においで気分が悪くなるという、においづわりでも、すべてのにおいがダメなわけではありません
においのある湯気は、苦手なママが多いようです。
逆に、冷たいもの、すっきりした口あたりのものは食べられたという方も多くおすすめです。

買い物に行くと食材のにおいで気分が悪くなるというママは、買い物を家族に頼むのが一番。
食材の宅配サービスなどを利用してもいいかもしれません。
個人差がありますから、苦手なにおいは避けるようにしてくださいね。
大丈夫なものを食べ、水分はしっかり摂って、つらい時期を乗り切りましょう。

炭酸

炭酸ソーダ
においいづわり以外のママにも人気のあったのは炭酸飲料です。
ゲップを出しやすくして、胃の不快感を鎮めてくれます。

先輩ママの体験談 おすすめの食べ物:サイダー

妊娠4カ月の頃が辛かったです。
食べ物に関しては、ほとんどの物が一口程度ずつしか食べられなかったです。
サイダーなどの炭酸飲料はのどがすっきりして気持ちよかったのでよく飲んでいました。
(瞬ママ28歳・3歳息子・大阪在住)

においのきつくないもの・余りにおいのしないもの

特ににおいづわりのあるママにとって、香りが強い食べ物は吐き気を催すきっかけになってしまいそうです。
余りにおいのしないものがおすすめです。

先輩ママの体験談 おすすめの食べ物:においの少ない食べ物

おかゆやにおいがきつくないもの、無臭の食べ物などは食べられました。
お米を炊くにおいはダメですが、おかゆは大丈夫でした。
においが無ければ美味しく食べられました。
(あーちゃんまま 5才息子 静岡在住)

トマト

においづわりに限らず、トマトだけは食べられたというママは多かったようです。

先輩ママの体験談 おすすめの食べ物:冷たいトマト

rcn赤ちゃん1か月 (54)
妊娠10週くらいの頃に辛かったです。
野菜全般が全く食べられませんでした。
唯一食べられたのは、冷やしたトマトです。
世の中にトマトがあってよかったと思いました。
(うーちゃん29歳・0歳娘・北海道在住)

2.吐きづわり

ティッシュ
吐きづわりでも、

  • 実際に吐いてしまう
  • 吐き気だけ
  • 時間帯や状況で両方がある

など、症状はさまざまです。
吐いてしまう回数も、個人差があります。

一日中吐いてしまい、水分補給がままならない時は医師に相談を!

尿が減ってしまうようなときは、脱水症状を起こしていますから、かならず医者にかかってください。
それほどでなければ、食べやすい時間帯に栄養の偏りなどは気にしないで、食べられるものを少量ずつ食べましょう。

  • 冷たいもの
  • 口あたりのいいもの
  • 少し酸味のきいたもの

がおすすめです。
全く食べられないときは、
水分・塩分・糖分が摂れる飲み物(スポーツ飲料や、そうめんを少し入れた冷たいつゆなど)を摂るようにしましょう。

パン・酢飯・麺

寿司
ごはんの香りを受け付けず、吐いてしまうママのなかには、

  • パン
  • 酢飯

であれば、何とか食べられたと言う方がたくさんいました。
人によって食べられるものに偏りがありますね。
必ずしもごはんの代用として、炭水化物ならなんでもいいというわけではないようです

先輩ママの体験談 おすすめの食べ物:パン

ご飯のにおいをどうしても受け付けませんでした。
ひたすらパンを食べていました。
コーヒーのにおいもダメなので牛乳を飲んでいました。
食べられるものを少しでも口にするようにして乗り切りました。
(たけちゃんママ・18歳息子・大阪在住)

先輩ママの体験談 おすすめの食べ物:お寿司

rcn赤ちゃん1か月 (41)
なぜか、お寿司が毎日食べたかったです。
酢飯だからでしょうか。
生ものはよくないと言われていました。
ですが、北海道ということもあり、いつも新鮮なお寿司が食べられるので、気にせず食べていました。
妊娠2カ月から5カ月の間がマックスでした。
(こびと・5歳息子・3歳娘・北海道在住)

先輩ママの体験談 おすすめの食べ物:うどん

妊娠4カ月の頃、ほかの食べ物は食べられませんでした。
でも、うどんだけは、吐き気が止まった時に食べることができました。
(ユキちゃんママ34歳・6歳息子・2歳娘・広島県在住)

先輩ママの体験談 おすすめの食べ物:そうめん

妊娠10週目の頃、夏だったのでそうめんをひたすら食べていました。
普段は苦手なわさびを少しつけてぶっかけ風にしたものにはまりました。
これだと吐き気もせず腹もちもよかったです。
(あんつぶ32歳・2歳の長男・6カ月の次男・滋賀県在住)

トマト・柑橘類などの果物

トマト
果物は、さっぱりしているので、食べやすかったというママも多いようです。

先輩ママの体験談 おすすめの食べ物:トマト

妊娠5カ月ごろにつわりで悩みました。
水分も多かったせいか頻繁に買い求め、ずっと食べてつわりのつらい時期を乗り越えていました。
(あお25歳・8歳息子・5歳娘・1歳娘・宇都宮在住)

先輩ママの体験談 おすすめの食べ物:果物・シャーベット・冷たいゆかりごはん

rcn赤ちゃん新生児 (44)
妊娠4週から2、3カ月つわりが続きました。
冷めたご飯の上にふりかけのゆかりをかけたものは食べられました。
キウイ、りんご、オレンジ等のさっぱり系の果物も吐き気をもよおしませんでした。
また、シャーベットもおすすめです。
(ゆめこ・47歳・18歳息子・兵庫県在住)

先輩ママの体験談 おすすめの食べ物:果物缶詰・トマト・ストレートティー・冷たいそば

rcn赤ちゃん新生児 (18)
妊娠4週~妊娠20週の頃、つわりのピーク時は飲み物すら飲めませんでした。
落ち着いてくると果物の缶詰の汁、砂糖をまぶしたトマトが食べられるようになりました。
ストレートティ、冷たいそばも時間とともにたべられるようになりました。
毎日その4つを飲食していました。
パイナップルも欲しくなって食べましたが、食べるときは美味しいのですが酸味が強いためか食べた後に吐き気が強くなるため控えていました。
(空ママ33才・7才・0才息子・香川県在住)

先輩ママの体験談 おすすめの食べ物:柑橘系フルーツ

妊娠9週目から20週目までつわりがありました。
柑橘系のフルーツのみ食べられました。
特に伊予柑や八朔などが好みでした。
みかんは種類によっては洗剤の味がすると感じるものもありました。
(ゆきだるま3・37歳・9カ月娘・千葉県)

先輩ママの体験談 おすすめの食べ物:トマト・豆腐

kk赤ちゃん (2)
妊娠4週目につわりでした。
トマトと豆腐が食べやすかったです。
さっぱりした物が良かったです。
ひたすらトマトでした。
(ざり38歳・8歳息子・6歳息子・5歳息子・愛知県在住)

冷たい物(アイス・氷)

氷やアイスは、喉を通りやすく、食べやすかったようです。

先輩ママの体験談 おすすめの食べ物:イチゴ・バニラアイス・炭酸水

ライフスマイルym (53)
妊娠4週目から20週目くらいの頃、つわりでした。
1日に10回以上は吐いていました。
つわりの最中も、イチゴとバニラアイスだけは食べられました。
ほかに、炭酸水は飲めました。
(悠ママ40歳・1歳息子・群馬県在住)

先輩ママの体験談 おすすめの食べ物:ガリガリ君(アイス)・炭酸水

常にムカムカしていました。
ガリガリくんとか炭酸水が、スッキリして良く食べていました。
(さとさとさと27歳・1歳息子・茨城県在住)

ファーストフード

ファーストフード
いつもは食べないようなファーストフードが食べたくなってしまったというママも多かったようです。
特に、ポテトチップスやポテトフライは人気のようです。

先輩ママの体験談 おすすめの食べ物:ファストフード

妊娠3から5カ月の頃が辛かったです。
ファーストフードのハンバーガーやポテト、カレーなどが進みました。
味の濃いジャンクフードは食べることができました。
(まりぼぅ27歳・1歳娘・愛知県在住)

先輩ママの体験談 おすすめの食べ物:おかゆ、ポテトチップス、カップラーメンのしょうゆ味とカレー味

妊娠2~4カ月までがつわりでした。
おかゆは塩も何も入れない、ご飯だけのものがよかったです。
(みっちょこ33才・0才娘・愛知県在住)

3.食べづわり

ストレスママ
食べづわりも、

  • 空腹だと気分が悪くなるので食べるタイプ
  • 空腹で気分が悪くて食べても直らないタイプ
  • 空腹で気分が悪くて食べると吐いてしまうタイプ

などいろいろです。
食べられるものを少量づつ食べましょう。
食べ過ぎると体重が増えすぎて、体調が悪くなってしまうので、食べる量は減らして何回かにわけて食べるといいですよ。
一日中食べ物を口に入れていると、虫歯になりやすいので、食べたら歯みがきをしましょう。
歯みがきがつらいママは、小さめのブラシで水だけでみがいたり、マウスウォッシュをするだけでも違います。

フライドポテト・ポテトチップス

無性にジャンクフードが食べたくなり、そればかり食べていたという方も大勢います。
食べづわりの方は、ジャンクフードを食べたくなる方が多いかもしれません。

先輩ママの体験談 おすすめの食べ物:フライドポテト・ポテトチップス

ファーストフードのフライドポテトやポテトチップスは、なぜかずっと食べても大丈夫でした。
レモンなどのすっぱいものも食べるとすっきりしました。
後から吐き気が出やすかったと思います。
(みーちゃんママ34歳・8歳娘・北海道在住)

先輩ママの体験談 おすすめの食べ物:フライドポテト・ポテトチップス・カップラーメン

ライフスマイルym (49)
妊娠4カ月の頃が食べづわりのピークで太りました。
私はさっぱりしたものなどが一切食べられなくなりました。
一日中食べていたのがフライドポテト、ポテトチップス、カップラーメンでした。
体によくないのはわかっていたのですがそれしか体が受け付けませんでした。
(とーママ25歳・10カ月息子)

先輩ママの体験談 おすすめの食べ物:ポテトチップス・ドーナツ・パン

妊娠6週目の頃が長男長女共にきつかったです。
長男のときは、ポテトチップスなどのスナック菓子を食べたくなりました。
長女のときは、こってり砂糖がかかった甘いドーナツやパンなら食べられました。
(1218らく36歳・4歳長男・2歳長女・大阪府在住)

トマト

どのつわりの方も、トマトは人気です。
食べづわりの方は急に食の好みが変わることもあるので、トマトが苦手な方も食べられるかもしれません。

先輩ママの体験談 おすすめの食べ物:冷たいトマト

ライフスマイルym (1)
トマトが大嫌いでした。
なのにどうしてか、急にトマトが食べられるようになりました。
冷蔵庫で冷たく冷やしたトマトをスライスして食べていました。
妊娠6週頃はトマトばかり食べていました。
(CHITTAN27歳・6歳4歳0歳3人娘・北海道在住)

まとめ

つわりとひとことで言っても、症状や食べられるものには、ずいぶん個人差があります。
おすすめの食べ物を参考にして、自分に合ったものを見つけてくださいね。
無理をしないで、食べられるときに、食べられるものを少しずつ食べて、少なくとも水分を摂ることを心がけましょう
どうしても、食べ物・飲み物を口にすることができなくなってしまったら、産院に相談してくださいね。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

-知っておきたいお産のこと
-

Copyright© 安産ライフ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.