出産経験者が後悔したこと

妊娠中の我慢で産後も酷い腰痛に!腰痛持ちの妊婦さんにおすすめしたいこと

更新日:

腰痛持ちの妊婦さんにおすすめしたいこと

妊婦のみなさん、腰痛で悩んでいませんか?
お腹の重みや出産準備をすすめるホルモンのバランスによって、腰痛に悩む妊婦さんは多いものです。
けれど、産んでしまえば治るはずだと我慢していませんか?
妊娠中期~後期にかけて増える腰痛。
産後のためにもしかたがない…と我慢しないでください。
今回は、少し楽になる方法を、先輩ママの体験談を交えながらご紹介したいと思います。

先輩ママの腰痛体験(33歳・福岡県・2歳女の子)

ママ子ども疲れ
妊娠中と出産時にかなり腰に負担がかかってしまいました。
そのため腰痛が悪化しました
私は出産後とにかくひどい腰痛に悩まされました。
もともと妊娠中期頃から腰痛を感じるようになっていたのですが、腹帯をして少し楽になったので特に腰痛対策はしていませんでした。
子どもがお腹にいるんだし仕方ない、産まれたら治るだろう、と
とても楽観的に考えていました。
しかし私は出産の時に子宮口の部分に子どもがとどまり、そのまま微弱陣痛になってしまったため、10時間近く同じ体勢でした。
足も手も固定されていたので体を少し横向きにすることも許されませんでした。
最後の方には陣痛の痛さよりも腰の痛みに耐えられなくなっていました。
そんな出産だったので、やはりかなり腰に負担がかかっていたらしく、産後2日間ほど、起き上がることができませんでした。
なんとか起き上がれるようにはなったのですが腰の不調は続き、頻繁に腰骨が割れるような腰痛を感じるようになっていました。

先輩ママの腰痛の後悔!トコちゃんベルトを早く買っておけばよかった!

トコちゃんベルトII 紺 Mサイズ
トコちゃんベルトなど、腰痛対策のベルトを早めに買っておけばよかったです。
トコちゃんベルトは骨盤をもとに戻すためのもの、という意識が強く産後何度か骨盤矯正に通えばいい、と思っていました。
しかし産後1か月で骨盤矯正に通えるわけもなく、外出できるようになるまで本当にきつかったです。
骨盤矯正に通えるようになるまでの繋ぎと思い、トコちゃんベルトを購入したのですがかなり腰痛緩和になりました。
よく調べるとトコちゃんベルトは妊娠中から使えるものだそうで、早くから使っておけばここまでひどくならなかったのではと思います。

まとめ

ご紹介した先輩ママの体験のように、

  • 産後楽になるはず
  • 産後に骨盤矯正に行こう

と、我慢している方はいませんか?
産後は授乳や抱っこ、沐浴などで、想像以上に腰に負担がかかります。
また、妊娠中に腰痛に悩んでいるママの多くが、産後も引き続き腰痛で悩んでいます。
そのため、妊娠期の腰痛を我慢するのではなく、腰痛改善として売り出されているベルトなどを積極的にとり入れてみてください。
産後は、疲労や初めての育児に対する不安で、ストレスも多いものです。
さらに腰痛まで出てしまうと、とても過ごしづらくなってしまいます。
少しでも楽になるグッズを利用して、産前産後の自分を労わってくださいね。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

-出産経験者が後悔したこと
-

Copyright© 安産ライフ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.