出産経験者が後悔したこと

妊婦期・妊娠期に満喫しておきたかった!【先輩ママが産前に後悔した4つのこと】

更新日:

執筆者:山中あかね

みなさん準備してますか?  先輩ママが後悔した4つのこと

妊婦期には、出産までのことが気になると思いますが、みなさん産後1か月、半年…と産後の生活も想像できているでしょうか?
自由がなくなり、本当にお金がかかるのは、出産してから。
産後に、【ああこうしておけば良かった!】と、先輩ママが後悔した4つのことをご紹介したいと思います。

1.手元に自由になるお金を置いておくべき!

お金パパ
産後なにかとかかるお金。
ベビー用品や子供服、予防接種や病院代、おむつなどなど今までの生活になかった出費が驚くほど増えます。
そこで、こんなにお金がかかるのかとビックリ仰天したママも多かったようです
みなさん、貯金していますか?

先輩ママの後悔

ママお金
お金の管理をあまりしていなかったので、貯金があまりありませんでした。
赤ちゃんを授かってから、夫婦世帯からファミリー世帯に引っ越しをしたのですが、その際に引っ越し関係でほとんどお金を使い果たしてしまいました。
また、地方に引っ越したので、ファミリーカーも購入したのですが、お金が一気に減って、苦しくなってしまいました。
赤ちゃんが生まれると自治体から貰える、児童手当などはあまりあてにしない方が良いと思います。
やはり地道に貯金して出産するときには、

最低でも手元に100万円ほどは持っていた方がいいと思いました。

ベビー用品などを買う際にも、あまり困らないです。
分娩費用は、健康保険から振り込まれても、お金がかかるのは出産してからです。
ベビー用品、子供服、任意の予防接種など、こんなにかかるのか!と愕然としました。
(9月生まれ女の子、パパ33歳、ママ40歳、山形県)

2.とにかく、産後になくなる「自分の一人の時間」を満喫して

ママハンドクリーム
妊娠はとても嬉しいものです。
早くわが子の顔を見たいママも多いと思います。
しかし、ひとり時間のある今だからこそできることがあります。
産後子どものお世話は嫌というほどできるので(嫌でもやらなければならないので)
今は自分の時間を満喫してくださいね。

先輩ママの後悔

夜泣きママ赤ちゃん疲れ
妊娠期間中に私は、既に母親になったという意識が強すぎて出産後の事ばかり考えていました。
いざ子供を出産し毎日育児をしていると、妊娠期間中にもっと自分の時間を有効に満喫すれば良かったなぁととても後悔しました。
例えば美容院にいったり、友人とカラオケに行ったり、外食三昧したりともう少し贅沢に過ごせばよかったと思います。
妊娠期間に先輩ママ友に、妊娠期間中に出来る事全部やっておいた方がいいよ!と言われた事がありました。
その時は十分にやりたいことをやれていると思い込んでいましたが、今思えば全くやりたいことが出来ていませんでした。
子供を産んでから初めて、自分が自由に使える時間がいかに貴重だったのかが良くわかりました。
(3月生まれ女の子・パパ30歳・ママ29歳・秋田県)

3.産後の夫婦関係も左右する!?夫婦のスキンシップ

夫婦
アンケートを取っていて想像以上に多かったのが、夫婦でのスキンシップをしておくべきだったと後悔する声でした。
産後、ママは忙しくて気が付かないかもしれませんが、想像以上にパパは寂しい思いをするのだそうです。
また、産後疲れや多忙さに気が立ってイライラしてしまうママも多いはず…。
優しくできるうちにしっかりとパパを大切にしてあげたいですね。

先輩ママの後悔

ママストレス3
出産に備えて準備しなければいけない事は、本やネットを使って前もってしっかりとした情報を元に準備をする事ができました。
準備する事もそれなりに忙しくはありましたが、出産後に比べると忙しいうちには全く入りません。
ママはとにかく24時間時間かまわずの赤ちゃんのお世話で相当疲れ切ってしまいます。
しかも初めての事で分からない事、不安に押しつぶされそうになりながら頑張っている状態。
パパの事まで考える余裕はなくなってしまうのが本音です。
それに対してパパは相当な寂しさを感じてしまうようです。
当分は二人だけの時間をゆっくりと持つ事ができない事を分かった上で、安定期にプチ旅行や家で二人のゆっくりとした時間を過ごしておけばよかったと後悔しました。
(7月生まれ男の子・パパ22歳・ママ23歳・富山県)

4.今がいき時!? 産後は難しい海外旅行

子どもが小さいうちはどうしても体調を崩しがちに…。
子どもの体調やキャンセル代を心配していると、なかなか旅行に行けないという声も聴きました。
特に海外旅行は、その代表格です。
海外旅行に行くなら、夫婦二人のうちに行った方が良いのかもしれません。
ただし、妊婦の方々は、体調やお医者様との相談の上ででかけてくださいね。

先輩ママの後悔

夫婦共にいつかは海外に行きたいねと話していました。
新婚旅行も保留にして妊娠出産という形になりましたが、海外旅行は子供を産んでから子供も一緒にと考えていました。
しかし今となってはその考えに一番後悔しています。
やはり子供を産んで早々に海外なんてとても無理な話しだったからです。
金銭面はなんとかなるにしても、日頃体調を崩しやすい子供。
当日キャンセルになるのでは?と考えると国内の旅行ですら考えてしまいます。
しかも夫婦で海外が未経験な事もあり、子供を連れて海外に進出する勇気も湧かないのです。
せめて経験さえあれば子供連れでも楽しめるのだと思うのですが、未経験のまま今後海外旅行デビューするのは遠い先になりそうです。
独身のうちにしておけば良かったと本当に後悔しています。
(7月生まれ男の子・パパ20歳・ママ20歳・埼玉県)

まとめ

ここでご紹介した4つのことを参考に、産後もストレスのたまらない生活をお送りください。
産前にしておけばよかったと後悔したこと
子育て準備について
出産準備について
もあわせて参考にしてください。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

-出産経験者が後悔したこと
-

Copyright© 安産ライフ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.