安産

安産ママたちの出産体験!掃除・スクワット・家中を歩いたら安産に

更新日:

執筆:元ナース篠原佳苗

安産だったママたちが臨月に実践したことはコレでした

安産のために色々な努力をしているママも多いでしょう。
出産時間が4時間未満という、安産だったママに出産体験と

安産のために行ったこと

を教えてもらいました。
出産体験談を参考にしていただき、安産につながる生活を送れますように!

スクワットがいい理由をご存知ですか?

rcn赤ちゃん新生児 (36)
スクワットは、正しく行うことで骨盤底筋群を鍛え、いきむ力を養ってくれます。
妊娠中に便秘経験のあるママは経験済みだと思いますが、なかなか頑張っても出ないものですよね。
出産でいきむ力は便秘の場合と異なります。もっと力が必要で大変です。
いきむ力がないと出てこようとする赤ちゃんを上手くお腹の外へと押し出してあげられません。
骨盤底筋群を鍛えることで、安産につながるだけでなく、産後の腰痛を防ぎ、体型の回復も早く促してくれるようです。

おすすめしたいスクワットの回数

1日に少なくとも30回程度は行っていただきたいです。
安産だったという多くのママが50~100回のスクワットをしていたようです。

先輩ママの体験談:足腰を鍛えていきむ力を付けた

rcn家族赤ちゃん (20)
毎日のスクワットで足腰を強化しました。
一人目の時、出産直後は足はガタガタでまともに歩けるようになるまで2日かかりました。
二人目の時足腰を鍛えたので、出産翌日から歩けるようになりました。
足腰を鍛えていたので2人目の方がいきみやすかったです。
(出産時間4時間・きょうこまま32歳・3歳&1歳息子・山形県在住)

身体を痛めない妊婦向けのスクワット法

正しいスクワット法を行っていますか?
妊婦さんが体を痛めずできるスクワットはこちらを参考にしてみてくださいね。

先輩ママの体験談:逆子でもつるんっと安産で生まれました!

rcn赤ちゃん新生児 (37)安定期に入ってから毎日家の中で、スクワットを一日100回(朝昼晩で各30回ずつ)やウォーキングを続けていました。
逆子だったので、帝王切開になるかもしれないといわれていた私。
帝王切開は怖くて、できるだけ経膣分娩で産みたいと思っていました。
赤ちゃんの体勢が普通分娩可能といわれたので、とにかく骨盤底筋を付けるよう心掛けました。
他のママより上手くいきまないと出てきづらいだろうと思ったからです。
普通は頭から出てくるはずのところ、うちの子はお尻と足が先に出てきました。
でも、自分でも驚くほど上手くいきめて、「するん」と出てきてくれました。
逆子で難産を覚悟していましたが、スクワットが良かったと思いました。

【お産までの流れ】
朝の6時頃 シクシクとした痛みに気づきました。
  ↓
9時頃から生理痛より少し強いくらいの痛みに変わりました。でも、スクワットをしながらお腹に語り掛けていました。
  ↓
12時ごろ、10分間隔になったので入院。入院手続きを終え、お昼ご飯も食べる元気がありました。
  ↓
2時を過ぎた頃 本格的な痛みに変わりました。
  ↓
夕方4時に無事出産です。(37歳・北海道・11歳女の子・9歳男の子・3歳男の子)

ウォーキングが何故いいかご存知ですか?

散歩・外出
ウォーキングが体にとっていかに良いかは、皆さんも色々なメディアで目にしているのではないでしょうか?
なかでも、妊婦さんにとってウォーキングのメリットは

  • 長時間の出産に耐える持久力を養う
  • いきむ際に必要となる脚力と骨盤底筋群を鍛える

この2点となります。

ウォーキングはどのくらいすればいいの?

おすすめは

1日1時間以上

夏場の熱い時間は熱中症になる恐れがあるので、涼しい時間帯を選んでくださいね。

先輩ママの体験談:予定日超過でも安産だったのはウォーキングのおかげ

kk赤ちゃん (2)
予定日は過ぎましたが陣痛がきてからは安産でした。
ウォーキングや階段の上り下りも効果があったと思います。
予定日を過ぎた頃から、とにかく毎日ウォーキングやスクワットをしていたのです。
(予定日を超過したために、スクワットしっかりして下さいねといわれていました。)
予定日超過で不安でしたが、ウォーキングが息抜きにもなりました。
(36歳・大阪府・5歳女の子・3歳男の子)

先輩ママの体験談:ウォーキングとストレッチが良かった

kk妊娠 (1)
安産につながったかは、わかりませんが毎日軽くストレッチをするようにしていました。
あとは適度なウォーキングです。
無理をして続かなくなるのも嫌なので、ストイックなウォーキングはしていません。
お散歩程度でしたが、産後の体力が違うような気がします。
(出産時間3時間・べいびーまむ24歳・2歳娘・京都在住)

先輩ママの体験談:ウォーキングで脚力がついた

kk_09
毎日散歩して、下半身の筋肉をつけたおかげで安産になったと思います。
硬いコンクリートよりは公園の土の上を歩くのが、臨月の重たい身体には良かった気がします。
ただ、妊婦は蚊に刺されやすいので、ウォーキングスタイルは注意が必要。
北海道で公園を歩く際は長ズボンがマストです。
(出産時間2時間・さっちゃんママ34歳・8歳娘・北海道在住)

雨の日も自宅でできる運動を!雑巾がけがおすすめ

ママ雑巾がけ

骨盤底筋群を鍛えてくれる運動として、床の雑巾がけもお勧めです。
雨の日も自宅でできるのが良いですね。

どのくらいすればいいの?

6畳程度の部屋を2部屋分
時間としては、15~30分程度が良いようです。

先輩ママの体験談:陣痛が一定になって1時間で出産

rcn赤ちゃん1か月 (7)毎日動きまわっていたため安産でした。
家事やウォーキング、雑巾がけをして過ごしていました。
そのおかげもあってか、陣痛が一定になってから出産するまでは一時間もかかりませんでした。
痛い痛いと大騒ぎしているうちに生まれていました。
産道を降りてくる感覚も実感できました。
私は生まれる瞬間はみる余裕はありませんでしたが、主人が生まれてくるところを見て泣いていました。
その涙に私は感動しました。

【出産までの流れ】
朝6時頃 陣痛開始(タクシーを呼ぶ前に家事を済ましシャワーに入りタクシーを呼びました。)
なかなか陣痛が定期的にならずにベットの上で寝ていました。
   ↓
夜の9時過ぎから陣痛が一定に!
   ↓ 破水
10時頃に出産
(26歳・北海道・4歳&2歳女の子)

まとめ

出産には子どもの数だけドラマがあります。
安産に良いといわれることをしていても、難産になってしまうケースもゼロではありません。
しかし、努力することによって安産にぐっと近づくことも事実です。
身重の中の運動は大変です。
けれどどうか、最後の最後、もうひと踏ん張りしてくださいね。
みなさまが安産でありますように!

執筆:篠原佳苗

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

-安産
-

Copyright© 安産ライフ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.