生後1カ月の入浴は注意が必要!ママ1人で安全にお風呂に入れる6つのコツ

パパの帰りが遅い時、ママ1人で赤ちゃんをお風呂に入れるのは不安ですよね。
手順や、必要な物、ママが体を洗うときはどうするかなどなど。
でもコツをつかめば、それほど大変ではありません。

準備をしっかりとして、あわてずに手際よく入れば、赤ちゃんもさっぱりしてご機嫌です。

準備をしっかり、安全に手際よく入浴しましょう

ママ1人と赤ちゃんのお風呂のコツを見ていきましょう。
先輩ママの体験談も合わせてご紹介します。

1.頭の中で手順をシミュレーション

rcn赤ちゃん新生児 (35)
ママと赤ちゃんの入浴手順は、だいたい以下の通りです。
入浴時間は、10~15分が目安です。

鈴木さん_指さし 右配置
  1. 温度計を使って、湯船のお湯の温度を赤ちゃんの適温に
  2. 冬場はお風呂場や着替え場所を暖める
  3. 着替えの準備
  4. 赤ちゃんをお風呂近くの安全な場所に寝かせる
  5. 赤ちゃんの様子を見ながら、ママが体を洗う
  6. 赤ちゃんの体にガーゼをかけてお風呂場に連れて行く
  7. 赤ちゃんのお尻をさっと洗う
  8. 湯船につかって少し温まる
  9. 湯船から出て、赤ちゃんの体を洗う
  10. 最後にもう一度湯船で温まってから出る
  11. 赤ちゃんを、準備しておいたバスタオルの上に寝かせてくるむ
  12. ママがバスローブを着る
  13. 赤ちゃんの体を拭く
  14. 下にあった服+肌着に袖だけを通し、おむつをしてから服を整える
  15. 赤ちゃんの鼻と耳を綿棒でぬぐい、髪を赤ちゃん用ブラシで整えて、布団に寝かせる
  16. ママが着替えたら、赤ちゃんに白湯を飲ませるか授乳する


先輩ママの体験談:お風呂に入る手順を頭の中でシミュレーションしてから入った

rcn赤ちゃん新生児 (39)

一人でお風呂に入れる時、赤ちゃんを待たせずにできるか、泣いたらどうしようと不安に思っていました。
事前に頭のなかでどのような順番でお風呂に入るかをシミュレーションしていたのが一番よかったと思います。
また私はバウンサーにのせて脱衣所で待たせていたのですが、ドアを半開きにして歌を歌いながら不安にさせないように待たせていました。
(ジジ28歳・9カ月娘・神奈川県在住)

先輩ママの体験談:入浴中のハプニングも頭の中でシミュレーションしておく

KNSL_赤ちゃん (2)ベビーバスを使って入浴させていたのですが、日中ひとりで入れていたので、「入浴中にウンチしちゃったらどう対応しよう」と不安でした。
入浴中のウンチや、手が滑って石鹸が遠くに行ってしまうなど、いろんなハプニングが予想されるので、各ケースのシミュレーションを一通りしておいたほうが良いと思います。(忘れ物番長38歳・3歳娘・福岡在住)


2.出てからあわてないように着替えの準備をしっかりと確認

kk出産準備 (94)
お風呂から上がった後の着替えを毎回きちんと準備してあれば、入浴が楽になります。
お風呂上がりに必要な物は、

鈴木さん_指さし 右配置
  • ベビー服と肌着
  • おむつ
  • バスタオル
  • 座布団(クッション)
  • 綿棒、赤ちゃん用ブラシ
  • ママのバスローブ(または大きめのバスタオルとクリップ)


これらをセットしておくことが1番のコツです。

1番下に大きめの座布団(クッション)を敷きます。
その上にベビー服と肌着の袖を通してセットした物を広げて置きます。
おむつも広げて肌着の上に重ねて置きます。
その上に、バスタオルを2つ折りにしたものを重ねます。
これで、着替えのセットは完了です。
赤ちゃんの着替えの横にママのバスローブも置いておきます。

着替えが終わったら、赤ちゃんの鼻・耳・髪の毛も手入れします。
必要な物をまとめてかごに入れて、着替えの近くに出しておきましょう。
これらをしっかりと準備してあれば、一連の動作でできるので安心です。
お風呂でさっぱりしたら、ほっと一息授乳タイムで水分補給です。

先輩ママの体験談:お風呂上がりのタオル・着替え・おむつの準備を確認

ライフスマイルym (49)まだ身体が細く安定感がなかったので、特に背中を洗うときに手伝いがないと手が滑ってしまいそうで不安でした。
また、お風呂から出た後のタオルや着替え、特におむつの準備をどれか1つでも忘れたときに1人で裸の赤ちゃんを抱えながら準備しなくてはならず、困りました。
手が滑らないように注意し、背中を洗うときは腕まで使って赤ちゃんの身体を支えるようにしました。
またお風呂から出た後のタオル、着替え、おむつが全て揃っているかを必ず確認するようにしていました。
(あおちゃんまま23歳・2ヶ月娘・愛知県在住)

先輩ママの体験談:準備をしっかりと、入浴から着替えまで声かけしながらさっとやる

ライフスマイルym (36)事前に準備をしっかりしていないと、一度抱っこしてお風呂に入れ始めると手があかなくなるので準備は大切です。
準備不足だと、その都度赤ちゃんを置かないといけないので泣いてしまいます。
事前に準備をしっかりすることと、お風呂に入れてから着替えまでは時間をかけずにさっとやることです。
泣いても動じずに声かけしながら、作業を続けることがコツです。
(ミートカフェ31歳・6か月息子・東京都在住)

3.赤ちゃんをすべって落とさないようにするには

rcn家族赤ちゃん (3)
洗うとき、湯船に出入りするとき、赤ちゃんをすべって落とさないように気をつけます。

利き手と反対の手で、赤ちゃんをしっかり抱っこしましょう。
赤ちゃんには、常にガーゼをかけて、端を手に握らせてあげると落ち着いてくれます。

洗うときはママがバスチェアに座り、太ももの上にタオルをかけるとすべりにくいです。
心配なときは、床に座ってしまえば落とすことはありませんね。
赤ちゃんの洗い方は、沐浴の仕方と同じです。
icon-check01生後1カ月・2カ月の赤ちゃんから目を離す時の注意点!安全な遊ばせ方

先輩ママの体験談:赤ちゃんの体をしっかり支えられるように、床にすわって洗った

rcn赤ちゃん新生児 (31)里帰りから帰ってきたとき初めてひとりで入れました。
ちゃんと、身体を支えられるか手早くできるか不安でした。
くびがすわってないのでとにかく支えることは注意しました。
洗うときは床に座って授乳するときの姿勢が一番やりやすかったです。
(みほ28才・3か月女の子・鹿児島県在住)


4.自分の体を洗うときはどうしたらいいの?

rcn赤ちゃん1か月 (19)
赤ちゃんとのお風呂で一番悩むのは、自分の体を洗う間、赤ちゃんをどうするかですね。
脱衣所にベビーラックなどを置いて寝かせておいたというママが多かったですよ。
その間もお風呂のドアを開けたままにして、赤ちゃんの様子を見ると安心です。

寝かせるタイプのベビーバスチェアを使えば、お風呂場の中で待たせる事もできます。

先輩ママの体験談:自分の体を洗う間、赤ちゃんは脱衣所のベビーラックに寝かせて

rcn赤ちゃん1か月 (22)沐浴も一緒に入浴する際も1人で入れていましたが、肌着などは全部広げて準備しておき、自分を洗う時と出る時は、ベビーラックに乗せてタオルを巻いて、脱衣所に寝かせていました。
動き回ることはなかったのですが、ベビーラックから万が一落下しないようにと、すぐに対処できるように浴室の扉を少し開けて、様子が見られるようにしていました。
(むねきち33歳・4歳息子・愛知県在住)


先輩ママの体験談:洗面所に寝かせた子どもの様子を見ながら自分を洗う

kk赤ちゃん (1)自分が洗っている間、子どもをどこで待たせておくのがいいのか悩みました。
リビングだと遠いし何かあったら怖い、湯船に浮かべるツールも怖いし、洗い場はそこまで広くないのでそこが一番困りました。
お風呂から上がった後子どもの着替えが手早く出来るようにしていました。
リビングは適温にし、大判タオルの上に、身体を拭くタオルを広げ、その横におむつ、服と並べていました。
自分を洗っている間の子どもの待機場所は洗面所にしました。
ハイ&ローチェアを低くし服を脱がせてタオルでくるんでいました。
ドアを開けたまま様子を見つつ体を洗いました。
(夢まま47歳、19歳息子、兵庫県在住)

先輩ママの体験談:自分の体を洗う間、赤ちゃんは服を着せたままベビーバスチェアで待たせる

kk出産準備 (52)自分が洗っている間、赤ちゃんはバスチェアで待たせていたのですが、体が冷えて風邪をひかないか心配でした。
また、お風呂上がりも手際よく着替え出来るか心配でした。
バスチェアで待たせる時は浴室内でも服を着せたままにしました。
また出たあと、手際よく着替え出来るように全て準備をすませて部屋を暖めてから、入浴しました。
(遼ママ38才・8歳娘・3歳・11か月息子・東京都在住)


5.ママの湯冷め対策にはバスローブがおすすめです

rcn赤ちゃん新生児 (13)
赤ちゃんの入浴の手順を考えるときに、自分の湯冷め対策もしておきましょう。
バスローブがあると便利です。

お風呂から上がったら、まず、赤ちゃんをバスタオルでくるみます。
次に、ママがバスローブをさっとはおれば、赤ちゃんの着替えをしている間に湯冷めしません。

先輩ママの体験談:ママが湯冷めなどで体調を崩さないように気をつけて

kk出産準備 (49)主人の帰りが毎日深夜だったので、沐浴の時期が終わって家のお風呂に一緒に入るようになってからずっと、いつも赤ちゃんと二人でした。
夕方に赤ちゃんと一緒に一度入って、また深夜に自分の髪や体を洗うためにもう一度入っていたのが大変でした。
寒い時期は、お風呂に入れる前に服を脱がせて、少し脱衣所で待たせている時などに寒くないか、また、上がった後に一刻も早く服を着せてあげないと・・・等、赤ちゃんのことが気になって自分のことが後回しになりがちですが、自分が風邪をひいてしまっては大変なので、自分のことも気にかけてほしいです。
(Kママ34歳・2歳息子・奈良県在住)

6.お風呂はまだ無理というときは・・・

rcn赤ちゃん1か月 (30)
生後1か月なら、まだ沐浴でも大丈夫です。

ベビーバスが窮屈になるまでに、大人と一緒にお風呂に入れる準備をしましょう。

お風呂に入る時間帯は、パパの帰宅時間に合わせられると助かりますね。
パパの帰宅が遅い場合は、夕方ママがお風呂に入れてあげるといいでしょう。
さっぱりして夜には寝るという生活リズムができてきます。

先輩ママの体験談:機嫌のいい時間帯、毎日同じ時間帯に沐浴

mam_赤ちゃん (15)服を脱がせるところから、体を拭き、また服を着せるところまで全部1人でやるため、とにかくてんやわんやでした。
我が子は起きていて機嫌の良い時間が毎日同じような時間だったので、そのタイミングで沐浴させていました。
寝ている時のほうが楽だったりするのでお母さんがやりやすい時間、やりやすいお子様の状態で沐浴させてみてください。
沐浴後に着せる服を広げ、そこへオムツも広げているとポンと乗せてぱっぱと着替えさせられます。
起きている時のお風呂が嫌な子、寝ている時のお風呂が嫌な子、様々だと思いますのでお子様に合った沐浴のペースを見つけてくださいね。
毎日沐浴の時間が違うのはあまり良くないようです。
(ひろゆう24歳、4才息子、2才息子、神奈川県在住)

まとめ

いかがでしたでしょうか?
ぜひ流れを覚えて、赤ちゃんとのお風呂タイムを楽しんでくださいね。
ママのリラックスした声かけがあれば、赤ちゃんもさらにお風呂が楽しくなるでしょう。

パパがお休みの日は、パパにも赤ちゃんとのお風呂を楽しんでもらいましょう。

そんな日は、ママもゆっくり湯船につかってリフレッシュできるといいですね。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

ABOUTこの記事をかいた人

育児・医療ライター 鈴木真理子

病院・子育てに関する記事を執筆中のライターです。 子育て歴は約20年。子どもたちと過ごしてきた、大変だけど楽しい日々を思い出しながら書いています。 子どもたちとは、絵本をたくさん楽しみました。 今は、私自身も児童文学を読むのが好きです。千葉県在住。