知っておきたいお産のこと

妊娠中に時間を持て余してしまった!簡単に自宅でできるお小遣い稼ぎとは?

更新日:

執筆者:西藤みき

妊娠中でもできる在宅ワークってないの?

妊娠していることがわかってから仕事をやめた、
あるいはつわりで仕事をやめた妊婦さんは意外に多いものです。
つわりがあるころは、とにかくしんどく仕事なんてできないと思っていても、
体調がよくなると自宅で過ごすことにも飽きてしまい、
なにか暇つぶしにもお小遣い稼ぎにもなる、

妊婦でも体の負担にならずにできる在宅ワークと探している方は多いようです。

自宅で簡単にできるような内職・在宅ワークは様々あります。
妊娠中のお小遣い稼ぎできたらと考えるのであれば、身体に負担のかからない簡単にできる気分転換的なものが良いと思います。
気分転換やストレス発散をするつもりで始めてみてくださいね。
今回は、6タイプの在宅ワークをご紹介しています。
前半はかなり手軽に始められるもの、後半は、やや専門性が必要なものとなります。

1.商品モニター・懸賞サイト

商品モニターなど簡単な案件からスタートしてみては】
モニターサイトや、懸賞サイトには、さまざまなお小遣い稼ぎのものがあります。
日用品・雑貨・化粧品・食品・電気製品
などの商品モニター
があるところもあります。

流れ

1.応募が通れば、企業からモニター商品が自宅に届きます。
2.使用感や味の感想をネットのフォームなどから送ります。
3.モニターは、案件完了すると報酬が発生します。

※商品モニターは届けられた商品が報酬であることが多いので、実用的なものを選んでみるのがいいですね。

2.アンケート

商品でなくて実際にお金が欲しいという方も多いでしょう。
体調を考えながらネットでのアンケートモニターも良いかもしれません。
アンケートに回答すると、ポイントがたまります。
ポイントの現金への還元率は異なります。
現金化せず、ショッピングに使えるものもあります。
アンケートも2件とか3件とまとまっての送信できるものもあります。
時にはボーナスアンケートといって付与されるポイント数の多いものもあります。

ポイント:

アンケートサイトを2個ほど登録していると、1か月アンケートを応えてネットショッピングで使える程度数百ポイントが貯まることもあります。
しかし、1件当たりのポイント率は高くはありません。300ポイントが30円の換金率ということも・・・。

文章力がある方は簡単な在宅ワークの記事作成サイトも良いかもしれません。

3.ライティングの仕事

このごろはネットを使って在宅でライティングの仕事というのも多くなりました。
ネット環境さえあれば、空いた時間を有効に使って、ライティングをやってお小遣い稼ぎをすることができます。
書くのが好きな人にはお勧めです。
ただ、報酬はさほど高くないですし、締め切りなどがきつい仕事もあります。
経験を積めば、報酬の高い仕事もありますが…。
在宅ワークや内職をするので、そのあたりは理解したうえで仕事をするようにしてください。

4.公的機関やメディアの番組モニター

簡単なアンケートなどよりやや高い報酬を得たいと考える方もいるでしょう。
1か月で数千円から、稀にですが一万円以上という公的機関やメディアの番組モニターというのもあります。
ただ、難点は募集時期が限られていること。
番組関係の場合は、年度の切り替え時期の4月開始でも締め切りが前年の12月というところも。
官庁関係では、年明けの1月中旬の募集締め切りが多いようです。
妊娠初期であればモニターサイトを見ながら慣れつつ、安定期を見越して良い案件を探してみるのはどうでしょう。
報酬が高いということはそれなりの知識やスキルも必要になります。
何よりもクライアントの希望することを理解して誠実な回答できることが肝心です。

先輩ママの体験:

妊娠中は、比較的軽くてつわりの症状もないという人もいます。
しかし、食事の嗜好の変化やつわりの症状から食事量が減ってしまうなど、妊娠前と同じようにはすごせないことがあります。
そんな時期に妊婦さんでも炊事やお洗濯、食事作りなどの合間の時間にできることを挙げてみます。
妊娠中は身体のことがいちばんです。
ほんの少しのお小遣いになればという気持ちでスタートしてみるのがベストです。

5.添削の仕事

通信教育などの添削の仕事は、送られてきた生徒の答案を添削して、アドバイスなどを書き込む仕事です。
勉強に興味のある方、教育が好きな方に向いています。
特に学歴や勉強に自信があるという方は、やってみると自分の勉強にもなりますし、生徒さんとコミュニケーションも取れるので、やりがいがあるかと思います。
英語、数学、国語、理科、社会、小論文など、自分の得意分野の科目を選んで指導者になってみてください。
報酬は1枚やっていくらというようになっていて、決して高くはないですが、教育に携われ、やりがいを感じられる仕事です。

6.翻訳の仕事

語学に自信のある方は翻訳の仕事はいかがでしょうか。
翻訳会社に登録して、英語、フランス語、ドイツ語、ロシア語、中国語といった外国語と日本語の翻訳の仕事をします。
特に日本語から外国語に訳すことができる人は有利ですね。
かなり高度な語学力が求められますから、英検1級、準1級くらいの実力は必須ですが。
実力がある方は、眠らせておくのはもったいないので、仕事をするといいと思います。
ただ、翻訳は締め切りが厳しいことが多いですから、空いた時間にちょっと、というわけにはいかないかもしれません。

先輩ママの体験:

小論文と英語の添削、翻訳の仕事、それにライティングの仕事は全部やったことがあります。

まとめ

それぞれ締め切りなどがあってけっこう大変ですし、やはりお金をいただくというのは簡単なことではありません。
それを分かったうえで仕事をするようにしたほうがいいですね。
身体の状態を最優先に、在宅ワークを楽しんでみてくださいね。

関連のページ

在宅ワークって安全なの?トラブルを避けるために知っておきたいこと
在宅ワークのトラブル回避

主婦の在宅ワークって簡単?仕事の探し方と初心者の心得
在宅ワーク探し方

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

-知っておきたいお産のこと
-

Copyright© 安産ライフ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.