基本のアイテム

夫の帰宅が遅い!多くの時間を一人で育児するママに絶対おすすめしたいグッズ

更新日:

執筆者:先輩ママ(かなえママ)

1人で育児をしなければならないママにおすすめのグッズ

旦那さんの帰りが遅く、母子だけの時間が長いママも多いのではないでしょうか?
ひとりで多くのことをしなければならないと、いろんな不安がありますよね。
そんなママをサポートしてくれるグッズがありました。

それは、ハイローチェアです。

1.母子だけの時間が長いと家事と入浴が大変!

アップリカハイローベッド
旦那さんの帰りが遅く、母子だけの時間が長いと
家事の時間・お風呂の時間に赤ちゃんから目を離せないことがとてもネックになります。
けれど、ハイローチェアはキャスターが付いているので、楽に移動でき移動式ベッドのように使えます。
そのため、家事や入浴をしながらも赤ちゃんの様子をチェックできます。

  • 食事の支度をしている時は、キッチンのそばに
  • お風呂に入っている時は、浴室のドアを開けて洗面所に
  • テレビを見ている時などには、リビングに

※高さ調節もできます。(「立つ作業が多いキッチンでは、高さを上げて使っていました」(かなえママ))

近くにいるとママも子どもも安心でき、抱っこしていなくても寄り添って生活することができます。

2.寝かしつけが楽になります!

子ども赤ちゃん (219)
眠くても抱っこして動き回らないとなかなか寝てくれない子もいると思います。

寝たなと思っても、布団におろすとすぐ目が覚めてしまうことも。

そうなると、最初から寝かしつけのやり直しです。

おすすめの寝かしつけ方

  1. ぐずる子どもを抱っこして落ち着かせ、ハイローチェアに乗せます。
  2. 優しくユラユラ揺らしていると、子どもは自然に寝てくれるのです。
  3. 眠りが深くなるまで、ハイローチェアの上で眠らせます。
  4. ぐっすり眠ったところで布団に移動させます。

この方法だと、途中で起きることもありません。

先輩ママの体験

ハイローチェアは自宅で準備していました。
そのため、里帰り出産で実家にいた産後は、使うことはできませんでした。
しかし、寝かしつけにあったらとても重宝していたと思います。
実家から自宅に戻り、ハイローチェアを使ってみると、びっくり!!!
ハイローチェアだと難なく眠ってくれたのです。(かなえママ)

3.とても長く使えます!

子ども赤ちゃん (237)
いろいろな使い方があり、長く使えるグッズとしておすすめなのはハイローチェアです。

1.新生児期の使い方

ハイローチェアも新生児の頃にはベッドとして使えます。
ベビーベッドは動かせず、キッチンなどにいると赤ちゃんの様子が見えません。
けれど、ハイローチェアは動かせるので、赤ちゃんの様子を間近でチェックできます。

2.離乳食期の使い方

自分で座れるようになると、食事イスとして使えます。
長期に渡って使うことができます。
ただ、「ハイローチェアなしの生活は考えられない!」というほど重宝します。


まとめ

子ども赤ちゃん (229)
実家が遠く、旦那さんの帰宅の遅い場合、いろんなことを一人で行わないといけませんよね?
そんなママにはぜひ使っていただきたいと思います。
執筆者:先輩ママ(かなえママ)

かなえママのプロフィール
自分なりにいろいろ調べて育児をしています。子ども達は元気にすくすく育っています。
ママ友もでき、いろいろ情報交換しながら楽しく子育てしています。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

-基本のアイテム
-

Copyright© 安産ライフ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.