妊娠初期

通勤時間の吐きづわりの乗り越え方まとめ!つわり経験者の乗り切り方・吐き方

更新日:

執筆者:鈴木真理子

吐きづわり中の通勤対処法

吐きづわりの働いているママは、通勤途中で吐き気が来るのがつらいですね。
吐き気の強さにも寄りますが、吐き気のために通勤に支障が出てしまうこともあります
もし、工夫で乗り切れるなら、試してみてはいかがでしょうか?
先輩ママにアンケートをとって、まとめてみましたので、参考にしてください。

1.列車やバスに乗る際にも一工夫を!

電車
乗り物を利用するときは、空いている時間帯や経路を変えてみるのがおすすめです。
時差出勤の許可を職場に申請してみてはいかがでしょうか?
また、気分が悪くなったときに対処しやすいように、ドア付近の席を利用すると少しは気持ちが楽になると思います。

先輩ママの体験談

泣く赤ちゃん妊娠2カ月頃が一番つらかったです。
通常のルートより遠回りになりますが、始発駅まで行って必ず座れるようにしました。
もたれかかれるように、なるべく端の席を取るようにしました。
大きめのハンドタオルを常に持ち歩き、電車に乗ったら必ず手に持っておくようにしました。
突然苦手なにおいがして、吐き気がくる時に役に立ちました。
(じゃんじゃん31歳・1歳息子・埼玉県在住)

2.吐き気を紛らわせる方法を試してみてください

飴・グミ
まずは、家でこんなものを食べられるようでしたら、吐き気を紛らわせるのに効果的です。

  • グミ
  • ガム
  • タブレット菓子

吐き気から気持ちをそらすことのできる小さな食べ物があれば、持ち歩くのがおすすめです。
ショウガには、吐き気を軽くする働きがあるそうです。
ジンジャーエール、ショウガ風味の飴など、試してみてもいいですね。

先輩ママの体験談

rcn赤ちゃん1か月 (64)おすすめの食べ物:グミ
吐きづわりがひどかったときに、電車やバスに乗らないといけないときは、ひたすらグミを食べていました。
(ダッフィー32歳・ 3歳 ・福島県在住)

先輩ママの体験談

rcn赤ちゃん1か月 (54)おすすめの食べ物:のど飴、ガム
妊娠5カ月の頃に吐きづわりがきつくなりました。
私は通勤中に、のど飴やもしくは食べられるガムなどを口の中に含んでごまかしていました。
(あお25歳・ 5歳娘・宇都宮在住)

先輩ママの体験談

rcn赤ちゃん1か月 (49)おすすめの食べ物:柑橘系の飴・ガム、干し梅
妊娠3カ月から5カ月の頃に一番ひどかったです。
通勤時間が長かったため、必ず持ち歩いていていたものがあります。
柑橘系のアメやガム、干し梅です。
吐き気が出たらすぐ舐めるとおさまりました。
(くま29歳・1歳娘・宮城県在住)

先輩ママの体験談

rcn赤ちゃん1か月 (19)おすすめの食べ物:レモン味・梅味のグミ、梅商品、グレープフルーツ味炭酸飲料
とにかくスッキリする飲み物、直ぐに口に入れられるものを持ち歩いていました。
具体的には、
・グレープフルーツ味の炭酸飲料
・レモン味や梅味のグミ
・梅味の商品
です。
妊娠6週目から14週目まで辛かったですが、何とか乗り切れました。

(かんなママ33歳・0歳・東京都在住)

3.吐いてしまったときの備えはできていますか?

ティッシュ

我慢できないときもあります。
  • ジップ付きの袋
  • ティッシュ
  • 大きめのハンドタオルを4つ折りにしたもの

などがあれば便利です。
吐いた後、周りの目が気になり精神的にも辛いかもしれませんが、気にしすぎないことが大切です。

先輩ママの体験談

rcn赤ちゃん新生児 (20)いつでも吐けるようにビニール袋を常に用意しておきました。
紛らわすために音楽を聴いて飴などをなめました。
妊娠9週頃が辛かったです。
それを過ぎるとだいぶ楽になりました。
(みーみー☆25歳・1歳息子・栃木県在住)

4.出勤前のひと工夫も、吐き気を最小限にしてくれます

ビーズクッション
出勤前の一工夫で、通勤が少し楽になるかもしれません。
おすすめは、

  • 朝食は少量にすること
  • 水分補給も少しずつにすること
  • 苦手な食べ物を口にしないこと
  • 出勤前は少し休んでおくこと

などです。
無理をしないことが一番ですが、仕事をしていてなかなかそう言っていられない場合は、試してみてください。

先輩ママの体験談

rcn家族赤ちゃん (22)食べると吐いてしまうので、通勤前には何も食べずにいました。
水分補給も舌を濡らす程度ずつ、とにかくこまめに少しずつ行っています。
あとは音楽を聴いて気分をごまかしていました。
妊娠4週目~16週頃が辛かったです。
(Naonaona・32歳・5歳娘・3歳息子・0歳娘・東京都在住)

先輩ママの体験談

rcn赤ちゃん新生児 (2)ぎりぎりまで家で横になり、吐いてから家を出ました。
帰りは、我慢して帰るとすぐに吐いていました。
妊娠2から4カ月が地獄でした。
でも、この方法を試すと、大分楽になるはずですよ!
(ゆみママ31歳・1歳娘・埼玉県在住)

先輩ママの体験談

rcn赤ちゃん1か月 (5)吐いても何も固形物が出てこないよう、家では朝食を食べませんでした。
つわり中は果物やゼリー系のものしか食べることができませんでした。
そのため、蓋付きで吸うタイプのゼリーを持参していました。
吐き気が無い時に、バスの中や会社についてから食べるようにして乗り切りました。
妊娠2カ月から7カ月頃まで続きました。
(draringo31歳・1歳娘・熊本県在住)

先輩ママの体験談

rcn家族赤ちゃん (24)妊娠7カ月頃までつわりがありました。
つわりで吐いてしまうのは止められないです。
吐くととても辛いです。
ヨーグルトを食べてしまうと、吐いた後とても気持ちが悪くなります。
ヨーグルトを朝食時に食べないようにしていました。
(スヌーピーまま・0才娘)

まとめ

吐きづわり中のママは、通勤途中も吐き気との戦いですね。
気持ちがつらくなってしまうことでしょう。

でも、つわりがあるときは、赤ちゃんが必ず元気でいるときです。

なかには、出産までつわりの続くママもいます。
それでも10ヶ月の期限付きのつらさです。
お腹の中で赤ちゃんを頑張って育てていることを思って、何とか乗り切ってくださいね。

  • 水分や食事を少しずつ摂ること
  • 口当たりのよいものを摂ること
  • 脱水症状に気をつけること

など、ママが吐き気に対処した知恵は、これから赤ちゃんが吐く風邪にかかったときにも役に立ちますよ。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

-妊娠初期
-

Copyright© 安産ライフ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.